吉村作治氏スペシャルセミナー「夢に生きる」メモ

この記事は1分で読めます

夢に生きる

こんにちは、テルです。

ご縁あって、2018年8月26日に開催された、吉村作治先生スペシャルセミナー「夢に生きる」に参加しました。

 

簡単にポイントを紹介します。

 

大きな夢を育てる5か条

まずは、吉村作治先生の講演。

サブタイトルである「大きな夢を育てる5か条」を早速、記載します。

 

1.高い志を持つ

2.お金

3.広報活動

4.後継者

5.夢をバージョンアップする

 

「高い志を持つ」は、「世界一」になるぐらいの達成できそうもない「夢」を持つこと。

 

「お金」は、エジプト考古学者として発掘活動の資金集めについて。

莫大な資金が必要ですが、まずはご自身で稼ぎ、次に国に支援金を出してもらい、その次に企業に資金をだしてもらうという順番で行っているそうです。

大学生時代から、資金集めとして、いろいろなビジネスを手がけ、企業に支援を頼みに行っていたそうです。

現在は講演を中心に稼いでいるようです。

 

「広報活動」は、エジプトでの発掘活動について知ってもらうよう、ちゃんと報告をすること。

記者会見はもちろん、支援者向けのエジプトクラブに向けた報告や、クラウドファンディングでの資金集めもやっているそうです。

 

「後継者」は、吉村先生と師匠の先生が立ち上げた、エジプト考古学や発掘活動が続くための後継者です。ただし、教える・育成するというよりは、弟子それぞれに合いそうな研究テーマを提供し、勝手に育ってもらうイメージとのことです。

 

「夢をバージョンアップ」は、発掘活動を一つ達成したら、また新たなお宝さがしへと、次から次への夢・目標を定め、育てていくことでした。

 

まとめ

いかがでしたか。

大きな夢を一つ持ち、それを諦めずに続けること。

そしてその覚悟として、私がやめたら誰がやるんだという気概。

吉村先生から、学ばせていただきました。

 

関連記事

起業準備!会社員でも簡単にできるファーストステップ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。